私たちは、この非常に複雑な概念を一言で表すとすると「自分の手で夢を叶える力」と言えると考えています。実行機能は人間の認知/行動機能のうち、目標設定、道筋設定、計画実行、そのために必要な感情コントロールや時間管理などに関わるもので、「脳の管制官」とも言われています。実行機能の高い人は、人生の目標を見出し、自ら努力を重ねて夢を叶える可能性が高いのですが、発達障害や学習障害のある人はこの部分にも課題を抱えている人が多いと言われています。

多くの人は日常生活や学校生活で勝手に身につけて行くものではあるのですが、JEFCAでは、この「実行機能」を高めるためにコーチングの手法を用いることで、自分を知り、自分の好きや得意を活かし、それを生きる力に変えていける子供たちを増やしたいと考えています。